香草カラー
香草カラー



香草カラーに含まれるハーブ(漢方)

ハーブ(漢方)


香草カラーMD

  • 上質なハリ・コシ・ツヤ・滑らかな指通り
  • 保湿成分で「ヒアルロン酸ナトリウム」「キシリット」を抗配合し、毛先のまとまり感アップ
  • キューティクルを整えるたんぱく質「加水分解ケラチン」「加水分解コラーゲン」配合
  • 黒髪を明るくすることはできません
    (白髪の割合が高い方は、明るく染める事は出来ます)
  • 香草カラーLU

  • パウダータイプの植物系アルカリカラー
  • 明るい白髪染めカラーをしたい方
  • 既染毛にはアルカリカラーは使用しない為、質感の改良が実感できます。香草カラーMDに比べるとアルカリカラーをしているのでダメージはあります
  • 色持ちがいいです
  • ファッションカラーのを楽しみたい方




  • デメリット

  • カラーのジアミンかぶれのある方はご使用できません
  • 植物カラーならではの弱点、退色後の色味に赤味が出やすい


  • アッシュ・マット・ベージュの様な寒色系のカラーやピンクベージュ・ピンクブラウンなどのカラーをされたい方はファッションカラーをおすすめ致します
  • 漢方・ハーブによる刺激を持つ方も一部かゆみなどが出てしまう事もあります
  • 香草カラーMD

    MD使用前使用後

    香草カラーLU

    LU使用前使用後


    スタイル

    スタイル

    おすすめメニュー

    おすすめメニュー

    お店

    スタッフ

    ブログ